MEMBER

PRモデル/広報スタッフ

広報のお仕事は企画立案・SNS更新・撮影など多岐に渡りますが一言でいえば自社メディアの魅力を世の中に配信するお仕事です。商材ではなく自分をアピールすることが求められ、PRモデル/広報スタッフは常に自分を磨いていきます。

PRモデルの画像01

東京藝能のPRモデルは、
自分を発信することで、同時にその役割を果たしているんです。

Q1.PRモデルになろうと思ったキッカケは?

私は小さい頃から芸能の仕事に憧れていました。だからオーディションに応募して頑張っていたんですが、成人になって、仕事をやりつつモデルを続けていくことが難しくなっていました。そんな時、東京藝能の募集を見て「これだ!」と思って募集しまいた。当時はまだLIVE配信事業はやっていなくてPRを打ち出すのは大変でしたが、これからはLIVE配信でPRできるので楽しみです。これをキッカケにどんどんメディアにも進出していきたいと考えていますし、マネージャーさんとも話し合っています。

Q2.東京藝能で何を担当していますか?

東京藝能では、所属タレントとして活動しています。活動拠点は主に、東京藝能が運営している「東京小町」というサイトです。東京小町は、「芸能人と実際に話せる!」をコンセプトに、LIVE配信コンテンツを2017年の12月からスタートしています。私は芸能活動を軸に、このサイトでファンの方々との交流を行っています。

PRモデルの画像02

芸能活動の合間を縫って、ファンの方々と実際に触れ合うことで、私はファンの方との時間を共有したい。そんな場所を届けたい!

Q3.将来のビジョンは?

芸能活動の合間を縫って、ファンの方々と実際に触れ合うことで、私とファンの方がふれあえる時間をもっと増やしていきたいです。そんな時間と場所を共有したいと思っています。これまではファンの方に、こちらから一方的に発信していまいた。もちろんSNSを通じてコメントはいただいていましたし、コメントだけも嬉しのですが、実際によくコメントをくださるファンの方は「どんな人なんだろう?」って気になってました。そんな中、東京藝能が「ライブ配信でファンと繋がれる」場所を用意してくれて、実際に話すことができるようになったんです。だから私は、このLIVE配信コンテンツで、今よりもっとファンの方とふれあえる機会を作って、その方との楽しい時間を共有していきたいです。

Q4.東京藝能で一緒に働いてみたいメンバーはどんな方ですか?

そうですね、私は自分の芸能活動がしっかりできて、応援してくれるファンを大切にできる方であれば、一緒に活動していきたいですね。メンバーには年齢も様々ですが、どんなメンバーでもしっかりプロ意識をもった方々ばかりです。なので、私はそんな意識をしっかり持った人であれば誰とでも仲良くしたいです。ファンの方を大切に出来るあなた! 私と一緒に働いてみませんか? まずは東京藝能のオーディションを受けてみてください。

他の職種を見る
募集要項を見る